育毛シャンプーの選び方

皮脂を取り過ぎないことがポイント

育毛シャンプー選びのポイント
check 皮脂を取り過ぎない
check 低刺激である
check ノンシリコン
check 保湿力がある

フケや痒みに悩んでいる場合、今使ってるシャンプーを変えてみる事をお勧めします。市販のシャンプーには「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」「スルホン酸」が成分として配合されているものが多く、皮脂を過剰に洗い流してしまいます。

低刺激で皮脂を取り過ぎないシャンプーとして「アミノ酸シャンプー」がお勧めです。アミノ酸シャンプーは皮脂を適度に残しつつ、頭皮を洗浄してくれます。皮脂を取りすぎると反動で過剰分泌を招きます。皮脂が過剰に分泌すると毛穴を塞いでしまい、フケや痒みだけでなく抜け毛の原因にもなるので注意してください。

口コミで人気のアミノ酸シャンプーランキング

順位 商品名 効果 商品詳細詳細

アルガンk2シャンプー
3,980円
アルガンオイルで優しく洗浄
低刺激のアミノ酸洗浄成分で優しく洗浄。アルガンオイルを配合で頭皮の保湿と血行を促進を促します。
口コミへ
プレミアムブラックシャンプー
5,040円
クレイ(泥)で毛穴すっきり!
アミノ酸系の低刺激シャンプーだから敏感肌でも大丈夫。さらにクレイで汚れを落とし、血行を促進します。
口コミへ
INZシャンプー
3,260円
ゼインで髪にキューティクル効果
アミノ酸系洗浄成分で頭皮に優しいシャンプー。さらにトウモロコシから抽出されたゼインで髪にキューティクル効果。
口コミへ

ウーマシャンプー
3,800円
馬油で頭皮の血行を促進
馬油の力で頭皮をしっかり保湿。さらに血行を促進します。「スルホン酸」を使っているため脱脂力が強めです。
口コミへ
s-1シャンプー
3,800円
シルクアミノ酸で優しく洗浄
18種類のアミノ酸を配合。頭皮をしっかり保湿します。洗浄力が強い「スルホン酸」配合しているので敏感肌はNGです。
口コミへ

育毛シャンプー特集ページ

アルガンオイル配合で頭皮に優しい!
頭皮に優しいアルガンK2シャンプーを体験してみた!

モロッコでしか取れない貴重なアルガンオイルを配合。不飽和脂肪酸で頭皮をしっかり保湿、修復。そんなアルガンK2シャンプーを使ってみた感想を紹介。

アルガンk2シャンプーの体験談
育毛シャンプーを徹底比較
売れ筋の育毛シャンプーを様々な角度から徹底比較

売れている育毛シャンプーの効果、成分、特長などを徹底比較。あなたに最適な育毛シャンプーを探してみてください。

育毛シャンプー徹底比較はコチラ
クレイ(泥)配合の黒いシャンプー
プレミアムブラックシャンプーを体験してみた!

クレイを炭化したプレミアムブラックシャンプー。アミノ酸系で刺激の強い洗浄成分は使用していません。使ってみた体験レポートを紹介します。

プレミアムブラックシャンプーの体験談はコチラ

悩み別に選ぶ育毛シャンプー

育毛シャンプーと育毛剤の違い

育毛シャンプーだけで大丈夫なのか?


育毛シャンプーと育毛剤は役割が違います。よく育毛シャンプーだけで髪が生えるかのようなCMがありますが、騙されないようにしましょう。育毛剤の役割は血行促進、ホルモン抑制がメインです。髪の毛は毛根にある毛母細胞が活性化することで成長します。育毛剤は農業で言う「肥料」の役割を果たします。

一方、育毛シャンプーは農業で言うと「土壌づくり」の役割を担当しています。主な効果としては頭皮と毛髪を清潔にします。毛穴につまった余分な汗や皮脂を落とすことで髪が成長しやすくなります。石油系合成界面活性剤を使ったシャンプーの場合、洗浄力が強すぎるため頭皮に炎症が起こりやすくなります。アミノ酸系の育毛シャンプーであれば適度に皮脂を取り除き、フケやかゆみを防ぐ働きをします。傷んだ頭皮に育毛剤だけを使っても無駄になります。育毛シャンプーは頭皮ケアをすることでしっかりとした土壌作りをすることができます。
「育毛シャンプーランキング」について
育毛シャンプーランキングではフケ、抜け毛、細毛、頭皮ケアなどの悩みに応じたシャンプーを紹介します。低刺激のアミノ酸シャンプーが中心になります。市販のシャンプーのほとんどが、刺激の強い石油系界面活性剤を使った高級アルコールシャンプーです。皮脂を根こそぎ落とし、たんぱく質を変形させてしまいます。それが原因で毛穴を塞いでしまうほどの皮脂分泌が起こり、痒み、炎症、抜け毛を引き起こす事があります。このサイトでは皮脂を適度に残しつつ、汚れをきっちり落としてくれるシャンプーを紹介します。抜け毛が気になり始めた方、フケが気になる方は是非チェックしてみてください。育毛対策には育毛剤の使用がおすすめです。育毛剤については育毛剤ランキング、女性育毛剤のサイトなどを参考にしてみてください。